憧れの30歳☆

今日はYukaの30歳の誕生日です。
誕生日だとはいえ、日々と変わらない今日を迎えていることを本当に幸せに思えて、こうして花ちゃんのお昼寝を利用して日記を書いているのもなんだかYukaらしいなぁっと自分でちょっと笑える11月9日の昼下がり。
実は昨日、お誕生日をしてもらいました。朝は家族三人でゆっくり起きて、朝ごはんを食べて、いつもどおりに花ちゃんとたわむれつつ着替えやオムツ替えもこなし、「マミー」と花ちゃんの呼びかけに「ハニー」と笑いつつも答える。なんだかそんなことが本当に幸せでした。しかも飲み終わりのコーヒーの形がハート型になってて小さい幸せ発見☆カップを傾けて下のとがった部分が崩れましたがほんとに綺麗にハートやったんです!!!
c0115258_4161892.jpg



Aaronも気を使ってくれて誕生日に何かしたい?って前から聞いてくれていて、「パーマかけたい」という要望に「OK!!!」(実はお仕事が山ほどあるのに・・・Thank you☆)ということで、2時間半のパーマの間、花ちゃんと一週間分の食料買い物を済ませ、遊んでくれていました。 パーマが終わった頃には花ちゃんもAaronもクタクタになっていましたけどね。結局花ちゃんは車の中で眠りにつき、そのあとベッドに移してからも2時間寝ました。Yukaは特別他にしたかったこともなかったので、お家のお片づけ。(まだ引越して開けていない箱なんかも開けてみました。)ちょっとは片付いたかな?! 
そして夕方、またまた2人でDinner外食を予定してくれていたので、花ちゃんをPeter(Aaronパパ)とMaraに預けに行きました。 今日は前よりも難しい感じで、ちょっとでも離れると「ママ!!!! ママ~!!!!!」って大泣き。。。。。 でもパソコンで大好きなワンちゃんのVideoを見ている間にそうっと抜け出してみました。 Aaronもちょっとてこずりながらも抜け出し成功。 大泣きしているだろう花ちゃんを放って外食にでかけました。 というのも、「多分、10~15分で諦めてきっと楽しく遊ぶんちゃう?」っていう2人の予想から。
で、事実、帰ってみるとキョトンとした顔をしつつ、テディーベアのぬいぐるみをカゴに入れて運んで持ってきてくれました。 しかもすんごいHappyな顔でね!!前回のときよりも今回の方がしっかり楽しんで遊べたそうです。 ちゃんとご飯も食べられたって言ってたし、どんどんPeterやMaraにも慣れるのが早くなっているようです。花ちゃん大成長!!!!!! 

今まで30年間Yukaに関わってきてくれた多くの皆さんに感謝感謝しつつ、いままでなぜか憧れだった30歳になった今、この今の自分も大好きだけど、もっともっと素敵な人・女性・母・奥さんになれるよう、Yukaらしく生活できるよう、努力していきたいと思ってます。
最後になりましたが、30年前、Yukaを産んでくれたお母さん、ありがとう☆
30年間育てて、心配して、支えてくれて励ましてくれた両親、弟にもほんとに感謝です。ありがとう☆
そして、これからもどうぞみなさん、よろしくお願いします。

そんなこんなでデザートはAaronパパのお家でみんなでお祝いしてもらって食べました。
c0115258_414179.jpg

c0115258_4165981.jpg


それから、日本の親友からのカード、Aaronの手作りカード、日本の実家とのSkypeと花ちゃんを撮るためのビデオカメラ、AaronママからのHappy Birthday song付き電話、Mara手作りのガラス陶芸、メールでのメッセージなどなど、30歳になっても誕生日プレゼントは嬉しいものです。
[PR]