川遊び と 健診

暑い・暑い・暑い~!!!!
なんだか昨日からすごく暑い日々が続いています。し、今週いっぱいは続きそうです。。。

妊婦に優しいNH州の夏はどこへ・・・?!?!?

というわけで、今日は朝から特に何をすると言う訳でもなく、お家の中で扇風機を回しながら、本を読んでいました。 ただ座って本を読んでいるだけで汗がダラダラ~っと滴り落ちる。。。

日本の近畿地方の梅雨明けを待っていたかのようにNH州も夏真っ盛り!!!

ウダウダ言いながらお昼を食べて、お昼過ぎからPeter(Aaronパパ)とMara(Aaronのstep-mom)と一緒に近くのLamprey Riverに川遊びに行きました!!
川遊びと言っても、水につかってチャプチゃプしながら楽しくお話するくらいでしたけど、これが結構最初は冷たく感じる水だったので、体全体水につかるのに時間がかかりました。 入ってしまえばすっごく気持ちのいい水で、小さい魚が近くをスイスイ。 大きめの魚が水辺をジャンプしたりして、自然満喫な時間でした。 4時から健診があったのでゆっくりはしませんでしたが、一時間弱ほど楽しめてよかったです☆ Babyちゃんもピクピクしてました!!!

健診ですが、早いもので今週から週に一回の健診となってます。

今日はAaronも久々に付いて来てくれて心強かったです。(何も無いと分かっていても一緒に来てくれるだけで心強く感じるものなのです) 
いつものように看護師さんが尿・体重・血圧を測ってくれて、先生登場!!!!
いつものようにゆっくりノックされ、ゆっくり扉が開けられて先生の顔が見えた!!!
なんだか安心するこの顔(失礼だったらごめんなさい)。素直に優しさが溢れるこの表情にいつも癒されてる気がします。
今日は「超音波のことで質問とかあるかな?!」って言いながら入ってきた。
「Babyちゃんの大きさは標準内ですよ☆」

この先生の言葉はYukkaにはすごい大きな安心材料だった。
なぜなら、この前の超音波ではBabyちゃんの大きさの数値がすべて小さめだって言われたので、この性格ながら少し気にしていたんですよね~。 とにかく良かった☆

で、今日はもう一度内診して子宮口の広がりぐらい見るかどうか悩んだんですが、来週火曜にまた健診があるし、今のところ大きな変化もないので、来週にすることになりました。

なので、またまた今日も特に変化無し!!! Babyちゃんの心音もバッチリ!!!
お腹の長さが31cmとこの前の35cmより短くなってましたが、Babyちゃんの位置も違うし、どんどん下に下りてきているので特に心配はないとのこと。

なので、できれば来週の火曜日、もう一度先生に会ってからのお産がいいなぁ~☆

そうそう、今日は嬉しいことを言ってもらいました。 Yukkaの行っている病院はお産に立ち会ってくれるお医者さんが何人かいます。 で、当日誰がExeter Hospitalに来て、実際お産に立ち会ってくれるかは分からないんですが、Yukkaの担当の先生が、なるべくスケジュールを調節してお産に立ち会ってあげるって言ってくれたんです☆ 
他のお医者さんでもいいんですが、なんだかあまり知らない人より、良く分かってくれている人のほうが安心感もあるし!!!!! できればフリードリックス先生が来てくれますように☆

P.S.
なんだか夜中にお腹の収縮と膣なのか子宮なのかが「チクチクっ」と刺されるような痛さがあったので質問してみました。 それは、子宮が伸縮する時の痛みだったり、Babyちゃんが頭でツンツンと子宮を刺激している痛みだそうです。 Babyちゃんがそこまで下りてきてるってことですね☆ どんどん楽しみになってきました☆ 急に不安になったりもしますけどね。
[PR]
by yukahandacass | 2007-07-26 19:46