なんだかんだ言って育児は大変だけど、それでもやっぱり我が子は可愛い☆

いろんな場面で幸せを感じています☆
余裕がなくて小さい幸せ探すのもままならなかった最近でしたが意外にたくさんあります!!!



・おっぱいを飲みつつ横目で母を確認する花ちゃん☆その瞳にはYukaの姿が映ってる!!!

・目を合わせてルンルン顔でブリブリウンチの花ちゃん☆
 Newbornのオムツがまだ少し大きかった時、Aaronの膝の上でお漏らし・・・それでも☆

・お風呂にやっと慣れてきて、ほんわか心地よく入浴中の花ちゃん☆

・おっぱいを途中まで飲んで眠そうな花ちゃん☆

・ベッドで添い寝をしつつ、どんどんYukaのおっぱいに手を伸ばそうとしている花ちゃん☆

・Aaronとバウンシングボールでピョンピョンご機嫌花ちゃん☆

・顔の筋肉運動と分かってはいるものの顔がフニャっと笑顔になった時の花ちゃん☆

・寝起きに泣き出しそうな花ちゃんも大泣きの花ちゃんも☆

・口がなんでか「ホッ」という口になってる時の花ちゃん☆

・家族、親戚、友だちはもちろん他人までもが花ちゃんを見て微笑んでる時☆

・誰かが抱っこしていて泣き出して、Yukaが抱っこしたり、おっぱいして落ち着いてくれる時☆


他にもたくさんあるけど、昨日、何よりも嬉しく思ったのはなんだか花ちゃんふっくらしてきた気がする!!!!! 今日は昼から健診。 どうかな?????


って事で、行ってきました健診に!!!

一番心配だった体重は5パウンド15オンツと生まれたときの体重が5パウンド13オンツだったので、ようやく戻ったという感じです。

やっぱり小さく生まれたから、体重もそうすぐには増えていかないようです。。。でもまぁ徐々にですがゆっくり確実に増えているので安心☆
他にも色々見てくれましたが、いたって健康との事!!!! さすがはAaronとYukaの子☆
なによりも元気で健康体が一番!!!!!

今日はアパートの下の住人でとっても優しいエナさん(彼女も5ヶ月の僕ちゃんがいる)と結構色々育児について話ができて良かった!! しかも昨日手作りのパスタサラダを差し入れしてくれたし、何かとお姉様って感じで慕っていけそうな気がする。
これからAaronもお仕事、エナさんの旦那様もお仕事なので一緒に遊んでもらおうと思っています。 色々大変さを共有できる人が増えると気分も楽になるだろうし。。。

そんなこんなで元気な花ちゃんですが、2ヶ月健診の前にもう一回健診してくれるそうです。
どんどん大きくなぁれ☆
[PR]
by yukahandacass | 2007-08-28 11:49 | 花 0~6ヶ月
昨晩、久々に大泣きの花ちゃんでした。

昨日の健診ではまだ体重が5パウンド10オンツと生まれたときの体重まで戻っていなかった。。。凹。 看護師さんもお医者さんも小さく生まれて吸う力も弱いだろうし、そんなにすぐ6パウンドっていうのは難しいからこのまま順調に増えてくれると思うけど、念のため来週も体重チェックしましょうとの事だったので、夜中眠って飲んでくれないとかえって心配になる。

生まれてすぐの頃は「しっかり飲ませてください」って言われて、泣いたらすぐにおっぱいタイムでした。 お家に帰ってきておっぱいに問題発生(熱をもって固くしこりのようになってきていた)してから「15分から20分を両方っていう具合にあげてください」って言われてやっていた。
でも最近、かなり頻繁に泣いて手を口の辺りに持っていく。。。ただの口寂しさでおしゃぶりの代わりのおっぱいの時もあるけれど、まだおしゃぶりは早いと言われたし(6パウンドまで体重が上がったらOKらしい)指はAaronも何回か挑戦したけれど2,3分だけ吸ってやっぱり違うって吐き出す・・・。 だから結局おっぱいになってしまい、夜もその習慣のままおっぱいがないとねむれないってことになってるんでしょうか・・・・?!?!?!?

授乳経験者の方、または今も吸わせてるよって方、良かったらアドバイスください。
結局みなさん違う意見でしょうけど、色々参考にして、いくつか試してみたいので・・・。

病院の看護師さんたちも言うことが全く違ってすごく戸惑いました。が、結局自分たちにあう方法探さないと駄目なんでしょうね。。。。

・どんなに時間が長くても吸わせてあげなさい。
・眠りそうなBabyちゃんを起こしつつ片乳20分ずつでおしまいにしなさい。 などなど。。。。

それから、もう一つ質問!!! 夜、寝るのはクリブの中に一人で寝かせてますか?ましたか?それとも、同じベッドで寝ていますか?寝ていましたか?

生まれて最初の数日はちゃんとPack'n Playの中で寝てくれていたんですが、2週間目あたりから、Yukaの寝不足もあって、添い寝でおっぱいをあげて、そのまま一緒にベッドで寝てしまっていました。 

昨日はAaronが合気道仲間に「それをしてると10歳くらいまで一緒に寝たがるよ」っていわれたことと、Yukaが病院で「一緒に寝るのは安全上あんまりお薦めできない。」て言われたことで、もう一度一人で寝てもらおうと頑張ってみた・・・・が 無理でした・・・・。
合気道とインターンシップの準備でお疲れのAaronと、一日中花ちゃんと一緒で身動きとれずになんだか精神的にも体力的にもお疲れだったYuka.....二人とも無口に交代しつつ花ちゃんを抱っこして歩き回った・・・手を口の中に入れて「おっぱいじゃな~い」って泣き叫んで・・・もうどうにもこうにも・・・・

結局おっぱいをベッドの中で添い寝であげてそのまま一緒にお休みしました。
1時前に寝て、朝の4時半まで熟睡しました。おおよそ4時間近く寝ていたのですが、寝すぎじゃないかな?!? なんだか昼間も寝てるし、夜もそんなに眠ってしまうとおっぱいのタイミングもおかしくなるし、おしっこやウンチもちゃんと出ないから心配になるんですよね。。。

これも人によって全く意見が違うし、それぞれBabyちゃんによっても違うからあたりまえなんでしょうけれど・・・今どうしようか考え中なので意見聞けると嬉しいです。

そんなこんなで子育て大奮闘中!!!!!
[PR]
by yukahandacass | 2007-08-22 11:31 | 花 0~6ヶ月
花ちゃんにはあだ名がある。

Peanut ピーナッツ 

c0115258_123019.jpg


なんだかお出掛けして、知らない人にまでそう呼ばれる。。。

小さくてピーナッツと同じカタチをしているかららしく、可愛いということらしい。
そう言われてみるとそうかも・・・Babyラッピングされているとさらにピーナッツに見える。。。
片腕に納まってしまうくらい小さくて可愛い花ちゃんピーナッツ☆

2640gと小さく産まれた花ちゃん。産後少し体重が落ちたものの、良く寝て、たくさんおっぱいを飲んでくれているので(飲まずに癒しだけのことも多いけど)一週間前より少し体重が増えてる気がする。ほっぺも少しふっくらしたような・・・。
明日、生後2週間目の健診があるので楽しみ☆
[PR]
by yukahandacass | 2007-08-20 21:21 | 花 0~6ヶ月
8月13日
一日ゆっくり花ちゃんとできた。夕方にはいとこのお姉ちゃん家族が合流し、BBQをして楽しんだ。 お姉ちゃんの娘・Mちゃんは最初かなり恥ずかしそうにしていたけれど、すぐに慣れてパワー全開!!!!! 花ちゃんは疲れていたのか良く寝ている。

8月14日
今日は日本からのゲストはPeterとセイリングに出かけて行きました。Aaronなしです。なので、やっと3人でゆっくりの日です。日本からおじぃちゃん・おばぁちゃん、いとこの家族が来てくれているのは嬉しいけれど、新家族水入らずの時間が本当にない。。。夜中花ちゃんの不機嫌な時間やお風呂のバタバタな時間くらい・・・・。だから今日は朝から少し嬉しかった☆
でも・・・・電話が・・・・イギリスからのAaronのいとこも来てくれたらしい・・・。
なので結局家族の時間はまた今度・・・・・・・・・。
まぁいろんな人が花ちゃんに会いに来てくれるのは有難いので良しとしないと。

8月15日(生後10日目)
今日は朝からBostonツアーです。もちろん花ちゃんとYukaはお留守番です。
朝起きて、お見送りをしてゆっくりご機嫌な花ちゃんとお話を楽しみ、音楽をかけてのんびりしてました。そこへAaronのいとこが来てくれたんですが、あんまり良く知らないし、花ちゃんは授乳の時間になって半分寝てしまっているし・・・なるべく静かに過ごしたかったので少しの会話で勘弁してもらいました。2時過ぎまでいてくれて、帰った瞬間疲れがドッと・・・・。
そのままベッドルームへ・・・・花ちゃんとお昼寝1時間ほどしました。
夜、Aaronが合気道へ行ってから久々半田家両親と少し落ち着いて話が出来て良かった☆
明日・あさってはいよいよおじぃちゃんの思い入れが強いバイク(ハレー・ダビッドソン)での旅。

8月16日
朝からルンルンのおじぃちゃんとAaronはハーレーでブンブクお出掛け☆
今日もお家でゆっくりですが、今日はおばぁちゃんがいてくれて助けてくれてます。夕方少しお昼寝をして、夜はPortsmuthのBlack Trampetというレストランへ・・・
さすがに疲れていたのか、不安だったのか、レストランではずっとおっぱいをくわえていました。
帰りには雷雨がすごかったですが、雨の音が落ち着くのか眠ってしまいました。
雨に少し打たれたし、肌寒かったので花ちゃんをお風呂へ。お互いに慣れてきているのか、少しスムーズにできるようになってきました。

8月17日
今日もおじぃちゃんとAaronはブンブクとハーレーでお出掛け☆
今日はおばぁちゃんとGranmaも来てくれて心強い!! お昼までのんびりお話しながら過ごして楽しかった☆ 昼からは今夜のJapanese dinnerの買出しにおばぁちゃん・Granma2人でお出掛け!! なので、花ちゃんとYukaはまたしてもお昼寝☆
夕方おじぃちゃんとAaronも無事帰ってきて、6人のGranma・GranpaとStep-uncleも加わっての天ぷら・ちらし寿司・肉じゃが・サラダetc。。。の豪華な夕食会になりました!!
花ちゃんはやっぱりおっぱい吸ってたけど、みんなはそれでも花ちゃんがいるだけで嬉しそう☆
みんな美味しく珍しい日本食に大満足!!!大喜び!!! 少し食べ過ぎたようでした。かなり気に入ってくれたようです。半田家の手料理最高!!!

8月18日
いつも話題には出てるのにおじぃちゃん・おばぁちゃんは一回も行ったことのなかったジョイシズ・キッチン!!! ブランチの時間に行くと・・・すごい人!!! でも花ちゃんがご機嫌だったお陰で待って座ることができました。 アメリカンっていう感じ丸出しの朝ごはんにおじぃちゃん・おばぁちゃんも満腹!!! しかも良く知ってくれているウェイトレスさんたちや、知り合いの人にたくさんあってYukaの腕の中で眠ってた花ちゃんも大忙しでした。
昼前からみんなは最終の買い物へAaronと一緒にお出かけ☆ 残されたYukaと花ちゃんはおっぱいとオムツとお昼寝にとお家で過ごしました!!
今夜はおじぃちゃん・おばぁちゃん・いとこのお姉ちゃん家族との最後の夜。。。全員でお出掛けするはずだったレストランが大パーティーだったので、断念。。。結局Grampaのお家でPizzaとサラダを注文してくれて食べました!!! 食事より、雰囲気を楽しめた夕食でした。
帰り際にはみんなHugの嵐!!!!! まだ帰ってしまうっていう実感はないものの・・・なんだか寂しくなってきた・・・凹。。。

お家におじぃちゃん・おばぁちゃんも一緒に帰って今夜は一つ屋根の下。まずは花ちゃんのお風呂。気持ちいい顔を写真に撮ってもらってベッドルームへ・・・。今日は大人しくおねむな様子。
結局10時過ぎに寝付いてくれました。・・・と思ったら・・・やっぱりまだ・・・・。結局一緒のベッドに寝かせて添い寝おっぱいしながら寝ました。

8月19日(生後2週間目)
今日は朝7時起きでおじぃちゃん・おばぁちゃん・いとこの家族が帰ってしまいます。。。なんだか涙が・・・・。この10日間(花ちゃんが産まれてから)花ちゃんと自分の事だけですごい必死で周りにあんまり気を使えていなかったと思う。日本からわざわざ来てくれてるのにリビングでみんなでワイワイする元気もなく、体も精神的にもしんどくてベッドルームでおっぱい・オムツの繰り返し。。。外出にも神経が尖がっているのを自分でも感じながらなるべく周りのことにも気と配れるように心がけてはいたものの・・・。たぶんできてなかったと思う。大反省。。。そんなこんなで色々思い涙がでてきた。 やっぱり家族は良いものだ!! 

日本へ帰っても、またWebcamで花ちゃんの成長を見てもらおう!! 本物の叔父さんにも見せたいしね☆ とにかく無事日本へつきますように!!

そうそう、昼12時過ぎにAaronと花ちゃんの2週間祝いのHappy birthday♪を歌いました。
[PR]
by yukahandacass | 2007-08-17 11:28 | 花 0~6ヶ月
あんまりパソコンの前に座る時間がなく、バタバタです。
今日は日本からの皆はBostonへ行ったので、花ちゃんと朝の一時をのんびり過ごしています。 こうして左手で打ちながら右のおっぱいに吸い付く花ちゃん☆

では続きの

3日目(8月8日)
初めてのお家で一晩過ごした花ちゃん。朝ウンチも出てすっきりだったのに、それ以降ウンチが出ないで心配に。。。おっぱい足りてるかな? 夕方、魔の時間帯がやってきた!!! 何で泣いてるか分からず、体も精神的にも限界だったYukaは号泣。。。Aarronがあやしてくれるも泣き止まず、もう一度おっぱいに挑戦!!!!・・・・・駄目・・・・涙が・・・ポロポロ・・・ボロボロ・・・お家の事をお手伝いしてくれていたPersisももらい泣き。。。結局Aaronが上手に寝かしつけてくれました。 すごい!!!!!! そんなこんなで夜には落ち着きを取り戻した花ちゃんとYuka。
お家での初風呂を体験しました☆ 一回目にしては夫婦で役割分担も出来ており、ちょっとぐずっただけで、スッキリした後はご機嫌でおねんねしてくれました。

4日目(8月9日)
朝からExeter Hospitalの看護師さんが訪問してくれて、体重と心音などチェックしてくれました。体重は5パウンド4オンツまで減っていて、黄疸も酷くはないけどでていると言うことで、11日にもう一度Lampreyで診てもらうことになりました。チェックを終えてゆっくりもつかの間。。。夕方にAaronはローガン空港(Boston)へ日本からのおじぃちゃん・おばぁちゃんをお迎えに・・・丁度夕方の不機嫌な時間帯だからすごく不安だったけど、今日は大丈夫な様子☆ 夜9時半過ぎに花ちゃんの顔を見に来てくれました!!! 久々の父母は相変わらず元気そうで安心。花ちゃんにもとりあえず初対面できたし、良かった☆

5日目(8月10日)
今日は日本のおじぃちゃんのお誕生日☆ 
朝から落ち着いていた花ちゃん。夕方の初Peter's Houseへのお出掛けも上手に出来ました。ほとんど眠っていたけど、少し起きておっぱいも吸ったし、何よりも落ち着いていたので良かった☆ おじぃちゃんも丁度いい時にお誕生日で皆に祝ってもらえて嬉しそうだったし、6人全てのGranpa・Granmaたちが集まれてよかった☆
夜には寒くなってきたので帰って花ちゃんをお風呂に入れてゆっくりしました。今日はAaronが挑戦!! 最後にぐずり出しましたが、とっても上手に入れてもらって風呂上りご機嫌の花ちゃんでした。
花ちゃんのウンチが黄色いマスタードのようになって、おしっこもしっかり出るようになってきました!!!! めでたい!!! 少しYukaのおっぱいが熱を持ってきて固まってきてしまっている気も?!

6日目(8月11日)
この日はこの前に来てくれたExeter Hospitalの人の勧めで近くのLamprey病院へもう一度Weight Checkに行くことになっていたのです。
朝9時に歩いて近くの病院まで行き、体重チェックしてもらいました。
体重は5パウンド6オンツと少しずつ回復しつつあるのでおっぱいも充分出ている様子。安心。
背は19inchで生まれた時と変わりなく。頭周りは31cm。
おっぱいの相談をしたら、抗生物質(Babyちゃんに害のないもの)を処方されました。
何よりも体重が回復しつつあることに大喜びでした☆

今日もおじぃちゃん・おばぁちゃんがお昼頃から来てくれている。ただ、花ちゃんはおっぱいか、寝てるか、ウンチ・おしっこだから、おじぃちゃんは特に暇をもてあましてる様子。来る前から「花ちゃんに会いに行くんだから!!!」っていってくれてたけど、やっぱり暇そう・・・なんだかこっちも気になってしまって変な負担。。。誰が悪い訳でもなく嫌な感じ・・・・・・・・・・。きっとみんなが感じてる。。。。。 結局夕方には花ちゃんも落ち着いてる様子だったので近場のレストランへお出掛けすることに!!!! 初レストランはNewmarketのRiver Worksで、お食事の間2時間ほどぐっすりカーシートで眠ってくれていました!!! 賢い花ちゃん☆
みんなの気分転換になって楽しかった夕食でした!!

7日目(8月12日)
日本人のたくさん集まるBBQがあった。ちょっとお疲れモードの花ちゃんとYukaでしたが、みんなに会いたかったし、Yukaの両親にも安心してもらいたくて一家総出でお邪魔しました。 外は暑くて行けませんでしたが、みんな部屋の中へ花ちゃんの顔を見にきてくれて嬉しかったです。
結局帰るタイミングを失いつつ、思ったより長居してしまい疲れてしまった2人はお家へ帰って即効ベッドルームでお昼寝でした。

この日の夜、新たにいとこのお姉ちゃん家族が到着。 来週1週間もバタバタしそうだ~☆
それにしてもカゼを引いたのかお姉ちゃんの体調がすぐれないまま、とりあえず来られて良かった☆ 再発しないことを祈る・・・花ちゃんのためにも。
[PR]
by yukahandacass | 2007-08-15 11:15 | 花 0~6ヶ月
昨日で花ちゃんが生まれて一週間でした。
お祝いしたかったけど、そんな余裕もなく一日が過ぎていました。

0日目
もちろん病院。 Persisが一番乗りで初孫の顔を見に来てくれて、Yukaも思わず号泣。うれし涙です☆ そのあとすぐにPeter&Maraが来てくれてDickも来てくれて、とちょっと複雑な関係だけれど4人のアメリカのGranpaとGranmaが勢ぞろいしました!!! 喜んでくれているみんなの顔を見ていてさらに幸せになりました!!!

花ちゃんとYukaはやはりお疲れ。。。みんなが帰ったのも知らず、眠ってしまっていました。
その日の夜は花ちゃんもぐっすり眠ってくれました。

1日目
まだもちろん病院。 今日も朝からGranpa・Granmaが来てくれた。 写真攻撃!!
シャッターに驚きつつも可愛いお目目をパッチリ見せていた。 
少しだけのんびりとベッドの上で過ごせた。

この日の夜は大変!!! 夜中に泣き止まず、おっぱいでもオムツでもなんでもなく泣いていた・・・凹。で、まだ2日目で体もしんどいYukaとAaron。看護師さんに次のおっぱいの時間まで少し預かってもらうことにした。← 花ちゃんと離れるのがすごく辛くて、号泣。。。Aaronがヨシヨシと慰めてくれました。素敵な頼りになる旦那様で本当に幸せ☆

2日目
いよいよ退院の日。
日本人のお友だちやAaronのお友だち(アンクルと呼んでいるおじ様たち)が来てくれた!!
花ちゃんの注射や血液検査。他のPaper Workがたくさん!!!!! 頭があまり働いていないYukaの代わりにAaronがほとんど全部対応してくれた。
花ちゃんは大分聴診器の冷たさにも慣れて少し落ち着きを見せている。 賢い花ちゃん!!!
Yukaはまだ出血もあり、歩くのはなんとかゆっくり。でも座っているのが一番辛い。。。やっぱり縫い目が痛い!!!

素敵な豪華夕食を一家団欒で過ごした後、退院の手続きをして、いざ花ちゃんをカーシートへ・・・意外と心地良さそう☆ 大人しく眠っている。しかも車に乗せても全く泣かない。 賢い花ちゃん!!!! 初のお家へ帰ってみるとGrampa・Granmaからお花のプレゼント☆ 花ちゃん初のお家に帰ってAaronが眠れるように準備をしてくれている間、Yukaと花ちゃんはゆっくりベッドルームですごした。結構落ち着いている花ちゃんでしたが、寝る頃になると少しぐずりました。初めての場所で当たり前だけど。
[PR]
by yukahandacass | 2007-08-13 13:33 | 花 0~6ヶ月
無事、可愛い女の子を出産しました!!!

名前は Hana Naomiちゃん (花 直美ちゃん)

産まれてきてくれたのは、なんと予定日ピッタリでした。

4日の夜9時すぎ
またかぁ~っと思うような子宮の辺りのチクチクする痛みが始まり、今回はちゃんとAaronに時間を計ってもらおうと二人でべッドルームへ

4日の夜11時
まだ3分間隔でチクチク痛む。。。でもなんだか陣痛ではない気がする。
チクチクという痛みは3秒ほどで、すぐに止んでいく。。。 これは前駆陣痛かも?!・・・
そうこう考えている間にもまたチクチクがくる。。。 でも一瞬だけ・・・

4日の夜11時半
「間違いでもいいから病院に電話しよう!!」とAaron。 病院は「今から来てください。」とのこと。
荷物を二人でゆっくり確認しながら車へ・・・ 「なんだか 痛くなくなったかも?!」「う~ん。やっぱり痛いかも?!?」 Aaronは笑いながら「それが本当の陣痛ちゃうん?!笑」

4日の夜12時
Exeter Hospitalに到着。
Yukaの状態は、まだまだスタスタ歩ける。。。たまに「痛い。。ような。。。」そんな程度でした。
看護師さんが部屋へ案内してくれる時もスタスタ。部屋に入って逆に「たぶんこの程度じゃお家に帰されるなぁ~」って内診思ってたし、Aaronともそんなことを話して笑っていた。
モニターをお腹に着けてみると、なんと・・・陣痛が来ている!!!! しかもちゃんと周期的に波打っている陣痛が!!!!! でもYukaは特に痛みもなく、ゆっくりだけど本陣痛は始まっているようでした。

ここからは時間が分からないけれど、結局夜中には6cmにまで子宮が開いてきていた。(もちろん痛みは無く) でもモニターの陣痛はきている。破水していなけど・・・。

8月5日、朝の9時頃だったかな・・・
朝になってLamprey病院からあのオバサマ先生(Dr.Pruna)が来てくれた。
なんだかいつもよりすごく楽しくお話が出来るくらい優しい!!!! 何で?! まぁともかく、Pruna先生に内診してもらうと、すでに7cm。。。なので、少しお産を早めるために破水してもらった。 そこからはどんどん痛みがずっしりと重く感じられるようになって、深く深呼吸して痛みを逃すようになってきた。知らない間に9cm。。。
看護師さんはあらら・・・少し慌てつつPruna先生に連絡。

病室にPruna先生が到着した頃には、「そろそろPushしたいかも?!」っていう感覚があるくらい陣痛は強くなっていた。 「いつでもPushしたいときにしたらいいからね」って優しいPruna先生。。。 その言葉を聞いて1つ陣痛を逃がしてすぐに
「I wanna Pu~sh!!!!!!」と叫んでいたYuka......
”いきむ”とか”Push”とか言葉では分かってるけど、実際は初めて!!!!

なんだか息苦しい・・・看護師さんとAaronがYukaの足を支えてくれながら1~10をカウントする。その間に息を止めてPushするのが大変だった。 2回目だったか3回目だったから終わってからAaronに思わず「I can understand English!! 笑!!」ってなぜか余裕があった。
本当にPushの間も今考えると色々頭の中でもう一人のYukaがしゃべっていたような・・・。
とにかく、Pushしていた時間は24分だったらしい。

奇跡の時間

8月5日 12:18pm (予定日ぴったり!!!)

 ツルリン~(Yukaの感覚) 「頭が出てきたよ!!」(by Aaron)
 ドバ~ドロドロ(なんだか表現しにくい・・・) 「あぁ!! 産まれたよ☆」(by Aaron)

っていう感じに産まれてきてくれました。
もちろんカンガルーケアをしてもらって、Aaronが写真をパチリ!!
c0115258_3511961.jpg

それからあとの処置はあんまり覚えてない気がする。。。

とにかく可愛い可愛い我が子に感動!!!

「赤ちゃんはみんな最初はエイリアン」なんて言ってたAaronも
「なんかめっちゃ可愛いよ~☆」ってすでにメロメロ~溶けそうな目で産まれたての花ちゃんを見つめていました。

こんなすごい体験をして、一人の命がこの世に誕生するって本当に奇跡!!

詳しい花ちゃん情報はまたのちほど・・・・。

花ちゃんがおっぱいタイムです。
c0115258_3575515.jpg


[PR]
by yukahandacass | 2007-08-09 13:44 | 花 0~6ヶ月
いよいよ明日が予定日の八月五日。。。

8月2日の夜、 なんだか本格的な陣痛のようなものがありました。

11時半頃ベッドに入った辺りから子宮のあたりに刺されるような鋭い痛み!!それから下腹部からず~っと上の方に上がっていくお腹が収縮する感覚。 収縮が引いていき、最後にまた子宮の辺りの鋭い痛み!!! このくり返しがだいたい朝方3時まで続きました。
痛さに感謝したのは生まれて初めてなくらい、あの鋭い痛みが本当の陣痛かと思い、嬉しくて嬉しくて仕方ありませんでした。。。。が、良く考えると、時間の感覚が早まることもなく一定だし、痛みも強くなるというよりはそのままの痛みがずーっと続いている様子・・・・・・・。

「なんだか変。」と途中でベッドに戻って眠りに着こうとしましたが、痛みで眠れず・・・。「やっぱり陣痛?!」と思い直しリビングでまた座って様子をみたり・・・。そうこうしているうちにお腹がすいてバナナを食べました。 そうすると・・・10,15分後には痛みは引き、リビングのソファで横になっている間にウトウト・・・4時にAaronが様子を見に来てくれるまで眠っていました。 その後、お腹の収縮は続いていたものの、全く痛みはなくなってしまい、なんだかションボリ・・・。

いったいあれはなんだったんだ?!? Babyちゃんがお腹の中で暴れていたのかも?!? 
とにかく、本当の陣痛には繋がりませんでした。

8月3日。
朝の4時から結局Babyちゃんの胎動とお腹の収縮が気になってもう一回眠ることは無理そうだったので、6時までゆっくり横になり、それから一時間のお散歩をしました。
寝不足の体に一時間のお散歩は結構きつかったけど、朝の涼しい時間帯のお散歩は気持ちの良いものでした☆ 戻ってシャワーをして、またリビングでゆっくり。 さすがに眠くなってソファでうたた寝しました。でも朝からかなりな電話攻撃!!!!! Aaronパパからチェックの電話・Aaronのお友だちからチェックの電話・・・・・・・・ギャー!!!!! せっかく眠ってたのに・・・。

みんな心配してくれているのは分かるけど、この状態がかれこれ5週間ほど続いていて、最終段階にきて、かなり疲れてきた。 Aaronと電話線抜こうか?!って笑い話になるくらい。。。

まぁ誰の責任でもないんですけどね。。。 周りのみなさんの方がかなり興奮状態で、AaronとYukaは取り残されてる気がしてきました。 待ちくたびれたのかも?!?

そんな気分のままどんよりお昼になり、適当にお昼を食べて、気分転換に映画を観に行くことにしました。 2時間座ってられるかちょっと心配だったけど、まぁなんとでもなってくれ!!って気持ち半分で行ってみると、これが面白い映画(ボーン・アイデンティティーの第三弾)でおトイレに立つこともなく、しっかり2時間の映画を楽しみました☆

お家に帰ってすぐにAaronママがVermontから来てくれていて、少しお喋りを楽しんで、お腹がすいていたのでExeterのThai Foodのお店へ・・・ なぜかスパイシーなものが食べたかったんです。 マイルドながらピリッと辛さのあるRed Curryを食べて大満足!!!!
さすがに疲れていたので、帰ってからシャワーをしてゆっくりベッドでゴロゴロ・・・。

朝まで3回しか起きずに深い眠りを得ることが出来ました!!!

まぁこんなかんじで毎日過ぎているんですが、 いよいよ明日は予定日!!!!
どうなるかな?!?!? 今週中のお産の予定は無し・・・ということは例のおばさん医師に身をゆだねる事になりそうです。。。ちょっと不安だけど、頑張ります!!!
[PR]
by yukahandacass | 2007-08-04 09:29
昨日は結局一時間ちょいほど暑い中お散歩しました。でもなんだか気分は爽快☆ お昼ご飯はおうどんを食べて、これまたルンルン♪(夏場は麺類が美味しい!!) そののあと、少し音楽を聴きながらソファでウトウト・・・と一時間弱ほど眠りにつき、起き上がるときに「よっこらしょっと」と重いお腹を抱えつつ、「そう言えばYukaは妊婦だった。。。まだ陣痛ないなぁ~。」ってBabyちゃんの存在を忘れてたくらい気持ち良く寝てました。

夕方、Aaronもお仕事から帰って、「お友だち家族と一緒に湖に泳ぎに行こう!!お弁当持って!!」 ということで、 暑さに負けそうだったYukaは即OK!!!!
ちょっとお腹もすいていたので張り切って 卵焼き・肉巻き・五目御飯のおにぎり・サラダを作り いざ湖へ・・・・・
この前の川遊びとは違い、湖の水は温かくて波も川の流れもなく本当に穏やかでリラックスするには最高の場所でした。しかも、UNHの持ち物ってことで一人5ドルも取られたけど、人も少なく、落ち着いた雰囲気の場所だったので、暑さにイライラしていた妊婦にはもってこいの楽しい時間を過ごすことができました。
そこで一つ新たな発見が!!!!!
妊婦さんは大きいお腹で浮きやすいものだと思っていましたが・・・ちょいと泳ぎだしたその時・・・ なんだかちょっとずつ沈んでない?!?!? あぁ~!!! やっぱり苦しい 沈んでる・・・。
お腹の中の羊水が重いようで、泳いでるつもりが、いつもの2倍くらい手かき足かきしないと沈むんです・・・・。 それを知っていた泳ぎの得意なお友達がYukaを仰向けにして浮かばせて、岩場の休憩できそうな場所まで連れて行ってくれました。 
妊婦さんは無理に泳ごうとしないこと!!! とくに疲れている時は危険です!!

まぁそんなこんなで 4cm開いた子宮口のことも忘れ、みんなで楽しい時間が過ごせました。 誘ってくれたお友達家族に感謝☆ 温かかく感じた水だったけど、長時間水の中にいたせいか、暑苦しくむせているはずのお家に帰っても気分爽快、寝るまで涼しく過ごせました。 
精神的にもリラックスできたようだし、しかも2日間の睡眠不足と水に入って疲れたのもあったんでしょう。 夜9時半にはAaronをリビングルームに残して一人ベッドへ。夜中3、4回ほどトイレには起きたものの、朝の8時頃まで熟睡できました。
今日はAaronがお仕事にいかない日だったので、朝起きてから近くのジョイシズ・キッチンへ朝ごはんを食べに行ってきました。 次回行く時はBabyちゃん連れになるのかな?!っておもいつつ、満腹食べてきました!!
今日も一日暑くなりそう・・・なのでお家でゆっくりしようと思ってます。
みなさんが言ってくれているように 陣痛が来る時は来るんだから、ゆっくり本番を待とうと思ってます!!!!
[PR]
by yukahandacass | 2007-08-02 10:56
昨日はまたまたお騒がせでした。。。凹。

夕方からず~っと夜中の3時過ぎまで陣痛のような波があったんですが・・・。
いつの間にやらなくなって、朝方スヤスヤ眠りに着いていました。
少しだけでも眠れたのは良かったんですが、結構期待していただけにちょっとションボリ・・・。
Aaronも朝4時過ぎから6時まで気になって全く眠りにつけず、ご機嫌斜め・・・というよりガッカリモードで仕方なく、早朝から自転車で一時間弱ほどぶっ飛ばしてきたようでした。
帰ってきたときにはスッキリした様子でしたが、やっぱり期待していただけにションボリ・・・。
ちょっと「ごめんね・・・」って気持ちでしたが、Yukaが謝ることは無い。だって、Yukaだって期待して待っていたんだし!!! お互い様なんだから!!!

そんなこんなで今日も特に何もなさそうなので、Aaronはさっそくペインティングのお仕事へ
Yukaは暑いけど、少しはお散歩しようかな?! で、夜中眠れていない分のお昼寝もしておこうと思っている次第。 
陣痛が始まったり、破水したり、出血したりの予感も何もないし、想像すらできないけれど、そのうち嫌でも来るよっていう周りの声を信じて、Babyちゃんを信じて☆もうしばらく待ってみます。
[PR]
by yukahandacass | 2007-08-01 08:31