超音波と発熱と誕生日とセミナーそれから健診。

実は11月9日はYukaの31歳の誕生日でした。

せっかくの誕生日が病院での超音波から始まり、しかも花ちゃんの発熱。。。(ぐずることはなく、超音波の薄暗い中ママと一緒にゴロリンと眠ってしまい、その後もずーっと疲れたようでほとんど一日眠っていましたH1N1かとドキドキしたけど、一晩きりの熱だったので一安心。これからどんどん気をつけなくては!!)なので、せっかくのお出かけ夕食もキャンセル。。。

誕生日なのになんだかしっくりしないなぁ~と思っていましたが、Aaronからの手作りBDカードをもらい、号泣。(とっても心のこもったメッセージでした。Aaronはカードを書くことが少ないからこそ、書いてくれるときはすごいちゃんと心を込めて書いてくれるんですよね~。ママのポロポロ涙に花ちゃんは「何?何?」を連発しつつ、ギューっとHugしてくれました。思いやりのある良い子に育ってくれてママは嬉しい☆と更に涙でした。恥)

そうそう、その素敵な旦那様Aaronが初めて自分のセミナーとPortsmouth合気道で開きました。
いつものように生け花はちょこっと前日にYukaが生けてみて、Aaronも思ったよりリラックスしている様子。(もっと緊張するかと思ったけどね)結局大勢ではなかったけど、人も集まったし、何よりもみんな楽しんで合気道できたようだったのが一番良かった!!! できればもっと合気道させてあげたいけど、Babyちゃんが近づいてるし、生まれてしまうともっと難しくなるだろうから、長い目で見て応援できるような奥様目指して頑張ります。

とにかく、すでに妊娠33wのYukaは今日も健診です。(2週間に一回のはずが、毎週検査や健診にでかけている気がする。。。本音ちょっと面倒くさい) 妊娠線も新たに増えつつあり、体重も増えている様子(Yukaの体重が!!!)で、超音波で見せてもらった限りはBabyちゃんも成長している様子だし、内臓系に支障もない様子で一安心。でも今日診てもらう女医さんが何と言うか?! 一応Copyをもらってこようと決心するYukaでした。自分で日本の標準とかと比べたりしたいので。アメリカのは大きすぎる。YukaもAaronも大きくないんだから、小さい赤ちゃんでも当たり前な気がするんです。花ちゃんも小さく生まれて大きく育ってるしね☆

なんだか花ちゃんがDaycareでいなくてゆっくりしているわりには文章にまとまりも無くすいません。

とにかく、今日は昼からまたまたNon-stress testと女医さんとの健診に行ってきます。
それまで今日はゆっくりすると決めたので、本読みます。
[PR]