Adrian一ヶ月。

あっという間でした。 エイ君、すでに一ヶ月過ぎちゃいました。
ということで、花ちゃんのお姉ちゃん歴も、もうすでに一ヶ月ちょい。
毎日座って、ひざの上にクッションを置いて、エイ君を抱っこしています。いつも30秒とか長くても、1分程度ですけどね。 「He is heavy...」「エイ君重い・・・。」とか言っておしまいになります。 本当にこの一ヶ月で随分体重jも増えたし、なかなか泣くことも増えたエイ君。順調に成長してくれて、病気も怪我もないので親孝行ですよね。 花おねえちゃんも風邪ひかずに毎日怒られながらも「I love you mommy☆」と本当に可愛い娘と息子で幸せ者のYukaとAaronです。

なかなか日記の更新は難しいですが、Adrianの一ヶ月と、Yukaの出産後5週目の健診があったのでご報告。

実は花ちゃんの時もしましたが、出産後に鬱になる人が多いようでその度合いを見るようなテストを今回もしました。 すると・・・なんと、数値が鬱気味らしいです。
まぁ色々考えることもあるし、まず、お昼寝をBabyちゃんと一緒に確保できないので、(花ちゃんの時はできていましたが、今回は花ちゃんのお昼寝が3時4時は当たり前、たまには無しのこともあるから仕方ないですね)睡眠不足も重なってるのでしょう。とのこと。

実は実家のお父さんがちょっと大変なことになって入院中。そんなことも重なって精神的に参ることもある今日この頃です。自分でもホルモンが安定してないのが分かる日もあるくらい。毎日外には出てるし、(めちゃくちゃ寒いのに昨日もエイ君を抱っこして、花ちゃんと雪だるまを作りました。)友達とかNH州、日本の家族とも話してるし、一応自分なりにケアしてるつもりです。Aaronともなるべく話すようにしてるしね。(かなり難しいですけどね。。。) で、泣くときは思いっきり花ちゃんの前でも泣いてます。最近「Why?」ってなんでも聞いてくるので、ちゃんと素直にそのときの気持ち、なんで泣いてるのか、怒ってるのかなど説明してます。

お父さん、癌が見つかり治療と手術を行いました。なので出産後のアメリカ訪問もできず、きっと一番凹んでいるのはお父さん。 でも無事手術も終わり、無事回復に向かっているようなので一安心です。 これからどんどん良くなってくれるでしょう☆ 早く顔が見たいですけどね。そのうちSkypeでもできるといいなぁ・・・☆

というかんじで、 なんとか出産後のバタバタを一日単位で乗り切ってるCass家のみんなです。

Adrianの妊娠が発覚してすぐくらいから、Aaronと話していた通り、来週、IUDという避妊のT字型のものをYukaの子宮に入れてもらってきます。
二人とも体力的にも経済的にも二人が限界だねと意見が一致しているので、今回のIUDはお医者さんと話し合って決めました。
ホルモンが入っているものにするので、後々生理がなくなることもあるそうです。 月によって生理がしんどかったり、その前後の偏頭痛マイグレインがひどかったので、それも和らいでくれると嬉しいですけどね。

ということで、男の子と女の子を上手に授かることができたので、ここでおしまいにしたいと思います。
あとは子育てに専念して、Aaronとの夫婦生活も楽しくしていけるといいなぁと思う毎日です。

今週は明日からGrandmaも来てくれるので楽しみ☆ すごいいつも家事やら子育て助けてくれるので有難いです。 本当に近々引っ越してもらいたいほど・・・無理そうですけどね。

では今日はこの辺で・・・。
また何かあったら報告します。
[PR]
by yukahandacass | 2010-01-13 10:59 | hana & adrian